大薬王樹ビワ!
薬を使う前におうちでできる3つの活用

おはようございます!
海に近い湘南でハーブとアロマのマニアと自他ともに認める「kumincure」かくもとくみです。
生まれ育った土地にある植物に魅了され、日本の植物のすばらしさを感じてほしい!
その一つがビワです!
ビワって大薬王樹と言われるだけあって、薬の代わりになる木なんですよ!

ビワとは

12月中旬に枇杷の花が咲きます

こんな感じだよ🎵

枇杷はバラ科です🎵いい香りがあたりにほのかに漂います。
わが家の玄関前に、50年以上育っている大きな大きな枇杷の木。
もちろん完全無農薬は言うまでもありません。

 

薬を使う前にビワでできる3つの方法

ビワは大薬王樹とも言われるほど万能な樹木なのです。
すっごくたくさんあるのですが、代表的な3つの活用法を紹介します。

①風邪薬を飲む前に

葉っぱをお茶にすると咳がでるとき緩和します

②アトピー肌・敏感肌の方のお手入れに

葉っぱをお手入れ化粧水に使うと美肌になります

③肩こり腰痛で市販の湿布を使う前に

葉っぱを湿布に使うと腰痛が緩和されます

 

ビワの効能はこれだけじゃない

ビワのすばらしさを熱く語ります。

簡単にできる使い方も。

講座で使用するビワは、わが家の巨大な完全無農薬(当たり前ですが)のビワを使います。

実は我が家のビワ、何十年もの間に何人ものがんを患う方(そのご家族)からご連絡をいただきおすそ分けしてます。

自然とともに暮らす

自然の恵みを見つめなおす

植物を活用させてもらう

植物と向き合った上で、ビワのすばらしさを心をこめてお伝えします。

私のビワ講座には、ある程度ビワの効能を知った上でお越しくださる方も多い。
もちろん初めての方も大歓迎です!
そして1度だけではなく、2度聞きたいからとご参加くださる方もいらっしゃいます。
この時期になると、数年前にご参加された方々からも「ビワの話聞いてよかった」と改めてご連絡いただけることも。
思い出してくださり感謝です!

 

お客様の声
2020年度11月中旬から12月上旬にかけて開催したビワ講座。
お客様の声をアンケートにまとめました。
お客様の声はコチラ

 

2020年度の開催は終了しました!
ビワ講座は、ビワの花が咲こうとする11月下旬~12月にかけて開催します。
大薬王樹ビワを知る!

 ビワクリームつき

身近なビワの木にこんな威力があったとは!
目からウロコの情報にみなさん釘付けです。
すべて私が長年作ったものを使って、周りの人にも試して感じてもらった上で、自信をもっておすすめします。
活用法だけではなく、ビワをウォッカにつけたエキスを作りお持ち帰りいただきます。
さらに、このビワエキスを使ったクリームも作りお持ち帰りいただきます。

持ち物:
筆記用具、お持ち帰り用のバッグ、ハンドタオル

持ち帰り:
枇杷エキス 約100ml
ビワクリーム約20ml容器
ビワについてあれこれ 作り方レシピつき

参加費:
3500円
※出張先/カフェ開催はランチ代が別途発生します

・11月20日金曜日10時~

クミンキュアルームにてリクエスト開催→4500円重ね煮弁当付き→満席御礼

・11月25日㈬10時~

オキナショクドウコラボ開催→ランチつき4500円→満席御礼☛キャンセル待ち

・12月1日㈫10時~

オキナショクドウコラボ開催→ランチつき4500円→満席御礼☛キャンセル待ち受付中

・12月2日㈬10時半~

クミンキュアルーム→3500円→満席御礼☛キャンセル待ち受付中

・12月2日㈬13時半~

 クミンキュアルーム→3500円→満席御礼☛キャンセル待ち受付中

・12月4日㈮10時半~
クミンキュアルームはココにある

 上永谷マクロビ教室コラボ開催→ランチつき4500円→満席御礼☛増席☛キャンセル待ち受付中
   場所→une-kitchen(ウネキッチン) HPは こちら

お申込はこちらをクリック

上記日程でキャンセル待ちは受け付けます

通常なら、リクエストに応じて開催しますといいたいところですが、
我が家のビワ、25名以上になると収穫が厳しいのでこの日程の中でお申し込み下さると幸いです。

追伸
すでに30名をはるかに超えての開催のため今年のビワ講座のお申込みは締め切ります。
ビワの下処理、がんばります!!
ありがとうございます!

お申込はこちらをクリック

 

 

ビワについて過去にいろいろ書きました

ビワの葉・実・種をまるごと活用

枇杷チンキ 枇杷化粧水 枇杷クリーム 枇杷染 ウルソール酸

枇杷の種で枇杷種茶づくり

過去の講座の様子です(毎年若干内容が変わってます)

以下、主な過去の講座の様子です。

弘明寺の遠藤和恵先生とのコラボをしたビワ講座の様子
大薬用樹枇杷「庭に植えてないなら枇杷チンキ」

オキナショクドウさんでの枇杷講座の様子
枇杷講座で「わぁ~」感激のあらし

九州佐賀・鳥栖でリクエストいただいたビワ講座の様子
佐賀鳥栖でビワ講座してきました

 

下処理したビワを使います

ビワの葉っぱの裏にはたくさんの毛がついています。
その毛を時間の合間にひとつひとつ丁寧にしごきます。
この作業は家の中ではとてもとてもできないものでして
寒い中、庭のベンチで私が手間と心をこめて作業したものを使います。
この作業が私にとってはかなり大変(苦笑)
この毛を取らないでビワチンキを作っている方が大半です。

2016年から枇杷講座を開催していますが、毎年少しずつ変わっていきます。
1年の私のビワに対する取り組み方で新たな発見が加わったり、
その分削除する部分がでてきたり~

おそらく一生、発見は続くことと思うのでまったく同じビワ講座にはならないことでしょう。

今回はビワクリームを作ります
ミツロウは長野産
ライスキャリアオイルは山形産
ビワの葉は神奈川産
すべて国産のビワクリームとなります。

お申込はこちらをクリック

最後まで読んでくださりありがとうございます!